スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気グルーヴ ライヴ「お母さん、僕たち映画になったよ。」

昨日はZEPP TOKYOで行われた電気グルーヴのライヴ「お母さん、僕たち映画になったよ。」を観て来ました。
平日の火曜水曜に行われた東京2デイズでしたが、僕が行った昨日も超満員。
流石です、電気ちゃん。

ライヴは5分押しほどでスタート。
今回もまたいつものように映像と音と照明が激しく交錯するステージとなるため、うず高く設置されたLEDのてっぺんに、卓球氏と牛尾くんがスタンバイ。LED前ステージセンターに瀧。

一曲目は「ハロー!ミスターモンキーマジックオーケストラ」。
今回僕は仕事帰りでネクタイだし後ろのほうでおとなしく観てよ~っと!なんて思ってたんですけど、この曲から始まるとやっぱダメですね、文句無しにアガリます。
いや、まあ、この曲じゃなくてもアガるんでしょうけども。

「Fallin' Down」や「Missing Beatz」などの最近曲、はたまた卓球が「22年前の曲演ります!」と叫んで演奏し始めた「バロンダンス」、そのくせ「Shangri-La」や「誰だ!?」はちょい出しだけして演らない…とか、相変わらずのひねくれぶり。

だがしかし、なんと今回は本編ノンストップで、MCは一切なし!
これは圧巻でした。
1時間を超えたくらいから、まさかな…とは思ったんですけど、結局1時間半音が止まること無く本編終了。
ホントすごかったです!

音色を変えたりもしてたのかな?いつもとちょっと違う感じがしました。
VJもいつも以上に激しくて、特効も半端ない量のCO2!!
すさまじいまでの演出に度肝抜かれました。

アンコールはゆるっと登場。
猫のお面を被って登場した卓球が「びっくりした?本物の猫かと思った?」と喋り出してからは、本編が嘘だったみたいに喋る喋る!
モニタスピーカーの上に座って卓球節全開となり、若干お疲れ気味の瀧は相手するのもめんどくさい感じでした。

そうそう、珍しい事に本編の「ジャンボタニシ」の時に、瀧が入り方を失敗したようで、卓球が代わりに歌うという場面がありました。
あの瀧が間違うなんて珍しいなぁ…と。

でもまあ、1時間半ノンストップのセットを、どうやって練習してきたのか、そればかりが気になってしまいましたね。
本人たちだけじゃなく、音響、照明、映像、特効、その全てがビタっと決まらなきゃいけないわけで、そこはもう一筋縄じゃいかない信頼関係で成り立っているんだろうなぁ…って、ライヴを観ながら思いました。

アンコールは「HAPPY BIRTHDAY」で終了。
これまた珍しい曲持って来たな…と思いましたが、どうなのかな?

いづれにしましても、今回はほんとに良い選曲でした。
個人的にはココ最近観た中で一番好き。
フジテレビNEXTで4月22日に放送されるらしいので、見られる方は是非!!

set list
http://www.livefans.jp/events/565861



スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。