スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快進のICHIGEKI the period TOUR FINAL O-EAST 単独公演

昨日は渋谷のO-EASTで行われた快進のICHIGEKIのツアーファイナルを観て来ました。

快進のICHIGEKIは、もともとお友達のmimiちゃんが大ファンで、その紹介で僕も聞き始めたのですが、Hard&Heavyなサウンドと少し奇妙な歌詞が相俟った独特の世界観がとても楽しくて、一度ライヴを観てみたいと思っておりました。
今回のライヴはニューアルバム「the period」リリースに基づくツアーのファイナルでして、O-EASTでのワンマンライヴ…いや単独公演でしてw
これはもうね、非常にナイスなタイミングでしょ?というわけで、仕事終わりに駆けつけてきました。

まずはその感想ですが、もうほんとにね、最高にカッコいいライヴでしたよ。
そもそも僕の大好きな、倍音多めのギターサウンド、低音ハーモニクスビブラート、シンバル沢山、ツーバス…そりゃあもう好きにならずにはいられないです。

オープニングで映像を流したあと、幕の向こう側に立つフロントマン3人のシルエットが浮かび上がり、幕が落ちるとともにライヴはスタート。
もうその初っ端からヴォーカルのコータ氏はテンションMAXでヘドバン。
ギターの久雄さんとベースの潤さんも暴れまくっての演奏。
何かが弾けたかのように会場も一体となって盛り上がりました。

振り付けあり、シンガロングあり、はたまたヘドバンやサークルモッシュやクラウドサーフィンまで。
ロックのライヴにおける観客の楽しみを全て盛り込んだライヴは、にわかで初参者のワタクシでも大いに楽しめました。

ベースソロとドラムソロの間にアコギ弾き語りのシーンが有ったのですが、この時はステージ横にあるミニステージ(O-EASTにそんなのがあるの初めて知りました)を使ってのスムーズな場面展開で、よく考えられた進行だな~と感心してしまいました。

ライヴ全体を通して、とても良いバンドがとても良い音楽をとても良い仲間たちと奏でてる印象が強かったです。
もちろんソコまでの経緯は決してラクな道のりではなかったであろうことが、コータ氏のMCからは受け取れました。

日々の紆余曲折をくぐり抜けてきて、どうやれば売れるかを考え続け、迷いや挫折を繰り返しながら続けてきたバンド活動。
「売れるロックなんて無ぇ!」と、コータ氏は叫びました。
でもそれはきっと彼が、彼らが行き着いた、自分自身が表現したい(決して万人向けではないかもしれない)音楽性を、これからも奏で続けていくための決意表明でもあるのかな?とふと思いました。

何度も云うようですけど、快進のICHIGEKI、本当にイイバンドです。
これからも大いに悩み、足掻き、そして闘いながら良い音楽を作っていって欲しいと心から思いました。



set list(某所より抜粋

01:ありったけ
02:的なbaby
03:本音ストリップ
04:キラキララ
05:よござんすか
06:大人子守唄
07:少年ダイナマイト
08:獣道
09:共鳴
10:四季
 ベースソロ
11:乳母車(アコギセット)
 ドラムソロ
12:とおりゃんせ
13:快感すっからかん
14:人類デストロイヤー
15:戦友協奏曲
16:ピンポンDAマーチ
17:MASAKAレボリューション
18:音座芸夢

en1
 ギターソロ
01:共存
02:SHURABA音頭

en2
01:絶対絶命の愛の結晶

最後になりましたが、このようなカッコいいバンドを教えてくれたmimiちゃんに感謝します。
ほんとにどうもありがと!ヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ バンド

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ナカムーさんお疲れ様でしたー

音座ではモッシュでわきゃわきゃしてましたw‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

音楽性としては今どきではないと思うんです。でもものすごくICHIGEKIらしい、彼ららしさがあってブレないかっこよさがあると思っております(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

気に入っていただけて嬉しいです〜\(^o^)/

>>ミミちゃん

わー!ミミちゃん!コメントありがとうございます!!
改めまして、昨日はお疲れ様でした⭐︎

確かに、メインストリームの音楽性ではないですけど、それが味になってると思うんですよね。
そして、それを同じように感じられる人たちが沢山居るというのが昨日のライヴに繋がってるわけですし、アルバム「the period」にもその自信が現れてるなぁ〜って思いました。

今後も応援していきたいと思いますハイ(*´ェ`*)
プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。