スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RHYMESTER presents 人間交差点 2015

昨日は青海で行われた屋外フェス「RHYMESTER presents 人間交差点 2015」を観てまいりました。
IMG_5102.jpg IMG_5105.jpg IMG_5107.jpg
ライムスター主催のフェスとなると、行かないわけにはいきませんね。
しかもですよ、今回の出演者になんとスチャダラパーが!!
まさかまさかの参戦!!
この歴史的瞬間を観ずに、何を観るか!!

とはいえ寝坊して完全に出遅れたワタクシ。
入場時のDJ JINくんのプレイとレキシのライヴを観られませんでした(♀∀♀)
豊夢くんのドラム観たかった。

結局辿り着いたのは13時過ぎ。
ちょうど3番目の出演者のSUMMITがパフォーマンス中でした。

そんなわけで出遅れた時間を取り戻すべく、ココからは例によって時間軸でご紹介。
IMG_5103.jpg

●スチャダラパー
近年のライヴではすっかりお馴染みとなった、コストパフォーマンスによるバンドスタイル。
シンコちゃんが入院中だったらしく、TOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシさんが代理DJを担当。
他のフェスや対バンだと、とても低空飛行で入るボーちゃんも、今回はコール&レスポンスがやりやすそうでした。

曲的にはお馴染みのナンバーばかりで、ついこないだ新しいアルバムが出たというのに、それらの曲は一切なしw
でもおなじみのナンバーもバンドスタイルだと全然違って聞こえるので、それはそれで最高でしたよ。

それにつけても心のベストテン第1位は揺るがないですね-(-ω-)ゥンゥン

●SOIL&“PIMP” SESSIONS
一昨年のGREENROOM以来2年ぶりに観る彼らでしたが、今回も変わらず熱い演奏でした。
途中ライムスターのメンバーを巻き込んでのセッションが繰り広げられ、とてもカッコいいライヴパフォーマンスでした。

●MIGHTY CLOWN
今回用のダブを用意して会場を盛り上げたMIGHTY CLOWN。
ワタクシ恥ずかしながら初めて観たんですけど、非常にカッコ良かったです。

●10-FEET
しょっぱなからタクマがちょーアゲアゲで、いきなり声が裏返ってる状態でした。
さぞかし嬉しかったんでしょうな、あの場にいることが。

先ずは「RIVER」で会場を温めて、2曲めに「SHOES」!
この時点でワタクシ完全に意識飛びました!
~からの、ライムスターを呼び込んでの「focus」!!
さらに遊びに来てたサ上を巻き込んでの「1sec.」!!
そしてFIREBALLを連れ込んでの「STONE COLD BREAK}!!

ある意味テンフィが一番人間交差点だったんじゃないか?とさえ思う素晴らしいセットでした。

●KGDR
「空からの力」20周年ということで、初期のナンバー多めの組み合わせでした。
ジブさんがパジャマみたいな衣装で可愛かったですw
「口から出まかせ」でライムスターと競演し、そのまま宇多さん&Kダブさん、Dくん&ジブさんという組み合わせのセッション。
さらには僕個人的に大好きな「真実の弾丸」を演ってくれて、感無量でございます。

●スガシカオ
曇がだんだんと厚くなっていき、これアレかい?シカオちゃん呼んじゃったかい?って心配になりましたが、やはりもう昔のシカオちゃんではないようでw、雨はふらずに済みました。

KGDRが終わったあとに、音調で坂本竜太さんとFUYUさんが音を出し始めて、ベースとドラムだけの「午後のパレード」を聴きましたが、これが最高にカッコいい!!
竜太さんベースが神がかり!!FUYUさんドラムが手数の鬼!!!
イヤガオウニモ盛り上がります!!

そしていよいよ始まります!
今回はトリオ編成!!
なんと1曲めは「19歳」!!
なるほどシカオちゃん、ファンキーで攻めてくる気だな?
よし、受けて立とう。

2曲目は「コノユビトマレ」。
これもまたぼくの大好きな唄!
竜太さんのベースはここでも炸裂!!

続いては、そりゃあこの唄を外すわけありません!「はじまりの日」!!
もちろんDくんも登場し、熱いステージングを繰り広げました。

その後も、イントロ一発で震えが来そうになった「Progress」、レスポールからシンラインに持ち替えて「アイタイ」、「爽やかな曲やります!」と紹介された「午後のパレード」。
そして最後は、これまたぼくの大好きな「Party People」で大団円。
見事にトリのライムスターに繋ぎました。

シカオちゃんのライヴはけっこー久しぶりだったんですけど、全部が全部僕の好きな曲だったので、本当に楽しかったです。
贅沢を言えば、独立後の曲が少なかったなぁとか、あの曲聴きたかったなぁとかあるんですけど、個人的には「アイタイ」がスゴく良かったので、オールオッケーです!

●RHYMESTER
青海周辺の空が暗くなって、ムードは最高潮の中いよいよ真打ち登場。
今回のイベントの主役、キング・オブ・ステージことライムスター。

そりゃあね、みんなこの人達を待ってましたよ。
だって彼らのイベントだもの。
盛り上がりはこの日一番の最高潮。

今やすっかりライヴの定番クラシックとなった「ONCE AGAIN」から始まり、ニューシングル「人間交差点」のカップリング「Still Changing」、そして次のアルバムに入ると云われた、PUNPEE作による「SOMINSAI」を経て、「It’s A New Day」や「The Choice is Yours」など、突き進んで行く怒濤のヒットパレード!

さらにはマウンテン・モカ・キリマンジャロを呼び込んで新曲「人間交差点」!!
コレはもうホント最高に盛り上がりました!!

ここで一旦本編は終了し、アンコールに突入!
アンコールは再びモカキリを交えての「K.U.F.U.」!
ヤバい!大好き!タバコ吸ってたけど急いで前に突入しましたw

そしてオーラスは当然「B-BOYイズム」。
あのイントロのホーンが、今回はナマで聴けるという特典!!
ヤバかった!コレはマジでヤバかった!
本当に素晴らしいステージでした。

最後は他の出演者も出て来て、プロの締め師こと山本仁さんを迎えてw、全員で一本締め。
流石プロの締め師、見事な一本締めでしたwwwwww

そんなわけで終わってみればあっという間の一日でしたが、最高に楽しいイベントでした。
こんな素晴らしい野外フェスを企画してくれたライムスターにマジ感謝。
HIP HOP最高!
IMG_5109.jpg
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ フェス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。