スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズムギターとYシャツと私と彼のコメッツ

Facebookを見ていたら、こんな記事を見つけました。

「Human Riffs: Who Are Rock’s 10 Greatest Rhythm Guitar Players?」
http://www.vh1.com/music/tuner/2014-05-28/10-greatest-rhythm-guitar-players-in-rock/

ブログ本文より
The sound of rock n’ roll, whether it be heavy metal, classic rock or punk, is the sound of the electric guitar. And while the lead players of the world get the groupies, I mean, glory, it’s the rhythm guitarists who make the whole thing work, and rock, in the first place. Without a great song, anchored around a surging riff or bashed out chord progression, even the greatest guitar solo in the world is just meaningless noodling. With that in mind we decided to count down 10 of the greatest rhythm guitar players in rock history. No doubt, there are some amazing guitarists out there who excel at both lead and rhythm guitar, Jimi Hendrix and Eddie Van Halen come to mind, but we thought we’d focus on those players who are known and rightfully revered for their rhythms and their riffs.


まあ要するに「リードギタリストよりリズムギタリストの方がすげえ」ということなんでしょう。
異論はさまざまありますが、かくいう僕もリズムギタリストに惹かれる傾向が強く、以下に選ばれた10名のギタリストも、ご多分に漏れず大好きな人達ばかりです。


そのロック史に燦然と輝く、偉大なるリズムギタリスト10名ってのがこちら。

1. Pete Townshend (The Who)

2. Keith Richards (The Rolling Stones)

3. Malcolm Young (AC/DC)

4. James Hetfield (Metallica)

5. Johnny Ramone (The Ramones)

6. Kurt Cobain (Nirvana)

7. Joan Jett

8. Izzy Stradlin (Guns N’ Roses)

9. Scott Ian (Anthrax, S.O.D.)

10. Rudolph Schenker (Scorpions)

若い人からすれば、オッサンばっかりやないか!って思うメンツかもしれませんが、オッサンにはたまりませんねw
リズムギターのお手本となる人達ばかりです。

リードとリズム、どちらが偉いとかどちらが優れてるとかっていう話ではないですけど、華やかなギターソロの影に、安定したリズムがあってこそ、ロックンロールは成り立っている…というお話でした。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター 楽器

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。