スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風は吹くのか!? Vol.7 ~ファンキー4とビーンズ2~

4-IMG_3313.jpg

昨夜は新宿LOFTで行なわれたバニラビーンズの対バン企画「風は吹くのか!? Vol.7 ~ファンキー4とビーンズ2~」を観てまいりました。

この対バン企画も早いもので7回目。
毎回とても興味深いバンドが共演しておりますが、今回はなんと我らがScobie Doということで、激しく吹き荒れる嵐の中を行ってきましたよ歌舞伎町。

「どちらを観に来られましたか?」

「両方です( ー`дー´)キリッ」

という毎度お馴染みのやり取りをかましつつ会場入りした時、オープニングアクトのVictoryが演奏を初めておりました。
あー、この子たちアレだ、AC/DCの「地獄のハイウェイ」のジャケットをパロったアルバムジャケットの子たちだ!
想像以上に熱い演奏で、非常にカッコ良かったです。

さあ、いよいよ始まる奇跡の共演!
まず先攻は我らがScoobie Do!!

一曲目は不動のオープニング「真夜中のダンスホール」。
あの特徴的なギターイントロが始まったら、踊りださずにいられません。
そして2曲めにいきなり山下達郎のカヴァー「Ride On Time」!!
まさかここにぶっこんでくるとは!ライヴで初めて聴いたよ!

「Get Up!」や、喜びも悲しみも歌にして刻め16ビートでお馴染みの「ゆうべあのこが」。
はたまたバニラビーンズも登場しての「夕焼けのメロディー」など、比較的初期目の曲が多くて、わざとか?と思うほどのセットでした。

後半のノンストップダンスタイムは「Mighty Swing」ではなく「かんぺきな未完成品」だったのが印象的でした。
「おれたち馬鹿だから夏の曲やります」と云って始まった「太陽と女の子」も個人的には嬉しかったなぁ~。
そして最後は「パレード」で〆。
「夕焼け」の代わりに…という意味でベストな選曲。

やっぱドゥー先輩かっこいいですわ。
改めて一番好きなニッポンノロックバンドだと実感。
リーダーのギターの音色も最高にカッコ良かった!
あのES-350Tの奏でる音が本当に大好きです。

舞台転換中、BARコーナーでタバコを吸ってたらイクオ社長がタバコ吸ってるのが見えました。
なんか好きだな、あの方。
タバコ吸うのも親近感☆

さて、後攻は我らがバニラビーンズ。
バニビちゃんのバンドスタイルもだいぶ定着してきたというか、個人的にはバンドスタイルを観てしまうと、オケライヴが物足りなくなってしまいますな。
今回もとてもイイライヴでございました。

オープニングからバンドサウンド全開で、ギターが叫ぶ!ベースが唸る!

今回のセットでとても印象的だったのは「D&D」。
コレめちゃめちゃカッコ良かったです!!
ギターの刻む16ビートがとても心地よくて、なるほどこう化けるか!と。
その後に演奏した「トキノカケラ」も良かったです。
ワタクシイチオシの木の子三部作が今回は全て聴けて感無量でした。

アンコールは、その後の予定があったため観ないで退出しました。
でも全体的にとても素敵なライヴだったと思います。
次の対バン相手が俄然楽しみ!!

バニビちゃんに関しては、12月のリキッドワンマンも決まって、今年もその動向から目が話せません。
そしてドゥー先輩に関しては、今月末のクラブチッタが楽しみになってきました!!


最後に、今回はセッション時に撮影の許可がおりたので、その写真を…。
1-IMG_3301.jpg 2-IMG_3302.jpg 3-IMG_3312.jpg 
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ バンド アイドル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。