スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんピンク届く!

先日ご紹介した、友人製作によるテレキャスター、通称ちゃんピンクが無事届きました。

10602445_1889373881_226large.jpg

想像以上にカッコ良くて、とても気に入っております。
実際、ツイッターやFacebookで紹介したところ、なかなかの評判であります。

IMGP9456.jpg
こだわりの部分 その1:通常のテレキャスターとは逆の向きに取り付けたボリューム、トーン、スイッチ。
テレキャスターでは、よく行なわれる改造ですね。
カッティング時に手をぶつけてスイッチが切り替わってしまうのを防ぐためです。

IMGP9459.jpg
こだわりの部分 その2:シュパーゼルペグ。
このブログではこれまでも何度か紹介してきましたけど、やっぱ今回もココにはこだわりました。
弦交換が楽なのは云うまでもないですけど、音色も好きなんです、シュパーゼル。

IMGP9457.jpg
こだわりの部分 その3:ミニハムバッカー。
これは製作者のこだわり。
僕個人は、ミニハムって初めてなんですけど、フロント位置だからか、絶妙な太さと明るさです。
かなり重宝しそうです。

IMGP9463.jpg
こだわりの部分 その4:スラブボード。
これも製作者のこだわり。
僕自身は、ぶっちゃけ違いがよくわかりません><

IMGP9464.jpg
こだわりの部分 その5:エンドピン。
これも製作者のこだわり。
どセンターではなく、少し上に付けてます。

以上、ちゃんピンクのポイント部分でした。

では最後に音色をお聴きくださいませ。
例によってテクニックはご愛嬌で。
http://soundcloud.com/casiotika/kzad0e9vtegg/s-ZDeuy


引き続き、レポートを書いて行きます。
また次回をお楽しみに。
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ギター 楽器

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。