スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-Palette Records 感謝祭 2012

昨日は品川のステラボールで行なわれた「T-Palette Records 感謝祭 2012」を観て参りました。

タワーレコードのアイドル専門レーベル「T-Palette Records」の、一年間のご愛顧に感謝するこのイベント。
司会は吉田豪氏と、おなじみタワーレコードの嶺脇育夫社長。
出演者はレーベル所属の計7組。
一番最近所属が決まったグループから順に出演して行くスタイルでした。

●ライムベリー
2タンテボ&マイカフォンの、王道HIP HOPスタイルを貫くアイドルユニット。
パーティーチューンの連続で観るものを飽きさせないステージングでした。
「MASS対CORE」じゃなく「まず太鼓」とか、仕掛けてる人の遊び心とジャパニーズHIP HOPへのリスペクトが伺えます。

●アップアップガールズ(仮)
前々から各所で「スゴイ!」と評判でしたけど、本当にスゴいライヴでした。
個人的に今回のベストアクト。
攻め曲三昧でモーレツに熱いパフォーマンスを魅せてくれました。
嶺脇社長もご満悦な感じでした☆

●lyrical school
ライムベリーとはまた違ったアイドルHIP HOP路線を行く異端児。
司会の吉田豪氏から「ゆるふわじゃなくなってきた」なんて云う風に云われてましたけど、ゆるさもありつつ、芯があってしっかりとした土台が出来上がって来た印象でした。

●しず風&絆〜kizuna〜
実力派でありながら、アソビも忘れないグループ。
今回、アップアップガールズ(仮)と並んで僕の中でのベストアクト!
40代ロックファンをも頷かせる選曲(「Get the Glory」「歩いていこう」「ぞうきん」などのロックカヴァー)に圧倒されました。
超名曲「PINKのロケット☆」が半分だけしか歌われなかったのは残念でしたけど、フロアも巻き込んでの大盛り上がり大会で、とても素晴らしかったです。
オーディエンスの頭の上で「ピンクのロケット大きくなった」と歌われて、モーレツに興奮したのは内緒。

●LinQ
15分の休憩明けのココからは少し前方に攻めて行きました。
LinQはT-Palette Recordsの中では唯一の大所帯グループ。
「ハジメマシテ」を演らなかったのは残念だったけど、全体的にまとまっていてとても良かったです。

●Negicco
安定の歌とダンス、そして持ち味の順朴さで魅了する、ご存じ3人組。
攻め曲が多い昨今のアイドルの中で、心暖かな楽曲が多いNegicco姐さんは癒しの存在。
ネギ投げはある意味攻めですけどw
今回もハズレやブッ込みなしの王道セトリでしたが、「あなたとPop With You!」や「トキメクMermaid」などの夏の唄はちょっと季節外れ?
…いや、2012年の集大成として考えればそれもアリか。
最後はアップアップガールズ(仮)の森咲樹ちゃんも乱入しての「圧倒的なスタイル」ラインダンス!
観ていて安心出来て、しかも非常に盛り上がったライヴでした。

●バニラビーンズ
独特の世界観とそれに呼応するオーディエンスとの一体感が素晴らしかったです。
お馴染みの曲に加え、ニューアルバムからの「サブカルガールまどか」と「キラーキュイーン」がとても良かったです。
そして、レナとリサのMCはやっぱ面白い!
妙にこなれた語り口が良い感じにテンポを作っていきます。
ぶっちゃけ、ベシャリだけ聴いてると「北欧の風」とは無縁な感じ(゚∀゚)アヒャ
だがそこが良い!
そして、やっぱ木の子三部作(勝手に命名)は素晴らしい!出来れば「トキノカケラ」も聴きたかったです。

全ステージ終了後、出演者全員がステージに上がり、みんなで森高千里の「ジンジンジングルベル」を歌いました。
これは嶺脇社長のリクエストとのこと。

そして最後は出演者全員とハイタッチ。
40名以上のメンバーと、1000人を越える観客の、高速ハイタッチは圧巻でしたw
15時開演から20時の終演まで5時間の長丁場でしたが、終わってみれば案外あっという間でした。

それにしても、レーベル設立からたった1年半で、これだけのバラエティ豊かな面々を一堂に集める事が出来たのは、長年多くのアイドルを見て来た嶺脇社長の審美眼の為せる業。
実は社長、僕の2個上で、誕生日も5/28で一日違い。
世代的にはほぼ一緒なので、聴いてきた音楽も通じるものがあり、色々な部分で共通項を見出すことが出来ます。
嶺脇社長リスペクトです。

そしてこれは常に思っておる事ですが、一生懸命歌い踊る女の子達の姿は、何物にも代え難く美しい。
本当に素晴らしいライヴイベントでした。
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ アイドル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。