スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIRE12

こんぬつわ、ナカムです。

昨夜は、横浜アリーナで行なわれた「WIRE12」に行って参りました。
IMG_0972.jpg

はい、文章長いですよ、なんせ12時間分ですから。
ケータイからログインしてる方は申し訳ないですが、ご了承くださいませ。

今回の同行者は親友のゆかこさん。
ゆかこさんとはこれまでも色んなイベントに一緒に行きましたが、過去最長のイベントですね。
やっぱこういうのは、気心知れた人と過ごすのが一番です。

前回参加したのがWIRE05なので、なんと7年ぶり。
先ず最初に思った事は、「7年のブランクは大きい」ということでした。

以前はアリーナのフロア全体を使っていたのが、いつからなのかわかんないけど、片側でDJブースとライヴステージが組まれていて、反対側は客席として解放。
映像も、以前は4つ角にスクリーンを立ててやってたのが、今回は(も?)会場設置の大型映像装置のみ。

でもこれ、悪い訳じゃなくて、むしろ割り切ってて良いなと思いました。

もちろん、ツイッターでのリアルタイムつぶやきなど、7年前には無かった事が沢山あって、リアルガチで面白かったのは事実です。
何はともあれ常に7年ぶり目線でございました。

今回もまた7年前と変わらず、オープニングはDJ TASAKA。
しかしあの頃とは違って、オープニング直後のフロアはガラガラ。
一瞬「え?」と思ったけど、TASAKAのDJが終わる頃には、そこそこの人数が入っており、続けて登場した電気グルーヴのライヴのため、ステージ前のブロックに人が殺到してました。

なんせ長時間の開催ですからね、各々が好きな時間に会場入りするっていうのが可能だから、無理の無いペースで楽しめば良いんですよね。

全体的な感想は、やはりこれぞWIRE!!という感じでした。
電気ちゃんのライヴはもう完全にWIRE仕様という感じで、最初から最後までゴリゴリに押しまくるスタイル。
時折出てくるフレーズで「ああハローミスターか」とか、「ああShangri-Laだったのか」という察し方w
瀧の仕事は少なくなるけど、WIREの流れを考えると、やっぱこうなるだろうなーという。
まあ、瀧は良いんですよ、他に仕事いっぱいあるんだからw

電気終わりで始まるセカンドステージの、まりんこと砂原良徳のライヴに向けて、一世に動き出す民族大移動。
予想はしておりましたが、異常なほどの殺到で、瞬時にセカンドは入場規制。
それでも表に聴こえて来た音から察する限り、まりんもまたWIRE仕様のプレイリストを用意して来たようで、最初からいきなり新曲をぶっこんできたとのことです。

やっぱりWIREスタイルというか、WIRE流儀みたいなのは今も健在ですね。

さて、その後は流れ流れて各所を堪能しました。
今回ちょっと気になってたFormat.Bも非常にカッコいいライヴでしたし、HELLは相変わらず男気あるプレイ。
ちょっとだけ立ち寄ったセカンドで、たまたまその時に出ていたA.MOCHIがまた非常にカッコよくて、めちゃめちゃ熱かったです。

途中ちょっと眠くて寝てしまったのですが、その間もフロアから聴こえてくる音漏れが心地良くて「これもまたWIREの醍醐味なんだよな〜」などと思いつつw
多分その時にプレイしてたのがGary Beckだったのですが、硬質な音が非常にカッコ良かったです。

4時前くらいにフロアに戻って、そこからは一気に最後まで。
Robert Hoodか〜ら〜のDerrick Mayというデトロイト勢の2段攻撃で、身も心も大満足でした。
Robert Hoodは熱くてカッコ良かったなぁ〜。

お客さんの人気ナンバーワンのケータリングであるテクノ丼。
IMG_0973.jpg
今回もあっという間に50食完売だったようで、食べられたのが奇跡w

レッドブルって、これまであまり効果をちゃんと実感した事が無かったんですけど、今回初めてその効果が表れました。
多分これのおかげでそれほど眠くならずに済んだのです。
IMG_0979.jpg
レッドブルノーダウト!

毎年提携関係にあるRising Sun Rock Festivalとのコラボ、ソフトクリーム。
IMG_0980.jpg
北海道ならではという感じの濃厚なミルクで作られたソフトは抜群に美味しかったです。

今年のWIREガールはくいだおれ太郎。
演じたのは久保田紗友さんという女性。
非常にカワイイ方でした。
衣装も可愛くて、映像が流れるたびにキュンキュンしましたよw

そして、4年に一度のお楽しみ、会場限定販売の五輪Tシャツ。
IMG_0991.jpg
これまたあっという間にソールドアウトでした。

12時間の長くて熱い夜。…だけど最高の夜でした。
WIRE12、本当に楽しかったです。
来年もまた行きたいなぁ。

ゆかこさん、朝までの長時間、お疲れ様&ありがとうございました。
あと、本番中のウザツイートにおつき合いくださった皆さんもありがとうございました。



ほな(・ω・)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。