スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロン・ド・キノコ~水も滴る好いおんな

はい、今日は恵比寿のリキッドルームで、キノコホテルの単独実演会「サロン・ド・キノコ~水も滴る好いおんな」を観て参りました。

2月の激鉄との対バン以来、単独は昨年の11月のキネマ倶楽部以来のキノコホテルの実演会観賞です!

定時の18時半を15分ほど過ぎて開演。
ベースのエマ様、ドラムのふぁ~び~、ギターのケメちゃんの3人がステージに出て演奏開始。
あれ?支配人は?と思い来や、なんと客席側から入場!!
ステージまでを歌いながら練り歩いて登壇されました。

いかんせんマリアンヌ東雲支配人は、お病気で10日ほど休まれていたので、今回のライヴは果たして大丈夫なのかと心配になりましたが、なんてことはない、いつも通りの支配人でした。

さて内容は…と云うと、2月の時にも演奏された新曲群も含め、気合充分のステージングでした。
ただ、どうにも曲が走りまくってて、まるでメタリカの「Creeping Death」のようw
「キノコホテル唱歌」なんかはちょっと速すぎじゃなかろうかと心配になるくらい…。
2月の時もそうだったので、そういう仕様なんだろうとは思うんですけど、ううむ…。

それと、土曜日の割に人が少なかったような気がしました。
開演20分前の時点で、バーカンがガラ空きだったのを見て、ちょっと不安にもなりました…。
うーん、もっとみんなに観て欲しいなぁ( ´・ω・`)

…というわけで、単独実演会でありながら、今後大いに課題を残す内容だったような気がしました。
あくまで僕個人の見解ですけども…。
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。