スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKAMOTO'S presents Screaming License No.1

今日は赤坂BLITZで行なわれた、OKAMOTO'SとDragon Ashの対バンライヴ「OKAMOTO'S presents Screaming License No.1」に行って参りました。

これ、元々は6月に開催される予定でしたが、Dragon AshのベースのIKUZONEの病気と、ヴォーカルKJの病気が重なり、開催が延期になりました。

残念ながらIKUZONEさんの復帰は間に合いませんでしたが、KJは無事復帰を果たし、今回の開催の運びとなったわけです。

先ず先行はDragon Ash!
ベースになんとkenkenを迎え、いつも以上の大盛り上がり状態。
ダンサーATSUSHIさんの笑顔もとびきりでした(*´д`*)アハァ

いやしかしkenkenがベースを代役するなんて知らなかった(何でも京都大作戦でも代役してたそうな…)ので、僕もテンション上がりまくってしまいました。
馬場さん愛用のベースとアンプを使っての演奏は、それでもいつもの荒々しいkenkenのベースと相まって一段とスリリングでした。

そして、OKAMOTO'Sに対して敬意を表するかの如く、ものすごいキラーチューンの連続!
まさかのジョージ・マイケル「Faith」を挟んで、「La Bamba」や「百合の咲く場所で」、そしてもちろん「Fantasista」!
個人的には「For Divers Area」が聴けたのが嬉しかったです。

最後の曲「運命共同体」で1時間弱のステージを終え、続いては後攻のOKAMOTO'S!
このとき、前方がだいぶ空いたので、すかさず前の方前の方へ~(=゚ω゚)
ハマ君側に陣取って、その一挙手一投足を食い入る様に見てやろうとスタンバイ。
結果的にはコレがあとで功を奏するのですが…。

先ずは「ブギー中毒」で幕開け。
OKAMOTO'SもDAとの共演がたいそう嬉しいようで、初っ端から臨戦態勢。
「笑って笑って」や、「I LOVE HIP HOP」(!)からの「Walk This Way」など、今回のイベントを楽しんでおられました。

それにしても相変わらずレイジのドラムはスゴイ!
時折乱れるところもありましたが、ドシャメシャに叩いてるようでいて、実はしっかりとリズムをキープするその腕はかなりのものでした。
ハマ君のベースもやはりスゴい!!
ろくに手元も見ずに難解フレーズをコレでもかと繰り出して来る腕前は、若くして各所から絶賛の声が上がるだけの事はあります。

Newアルバムからの曲や、初のシングル「欲望を叫べ」、さらには「Run Run Run」、「マダラ」などなど、あっという間の1時間を終えて引き上げるメンバー。

しかし、このままで終わるわけがありませんね。
アンコールで登場したのはOKAMOTO'Sの4人と、DJ Bots、桜井誠、kenken、ATSUSHI!
曲は何と「Give It Away」!!!!
ハマ君の前に陣取っていたおかげで、ハマ君&kenkenのダブルベースを堪能する事が出来ました☆

最後はkenkenがお尻まで出して盛り上がったのに続いて、アンコール2曲目ではHIROKI、KJ、DRI-Vが登場。
OKAMOTO'Sと共に「The Kids Are Alright」を熱唱。

OKAMOTO'S初のイベントは、大団円で幕を閉じました。
本当にイイステージでした。
次回No.2、No.3に期待したいところです。

*=~*=~*=~*=~*

OKAMOTO’S presents Screaming License No.1
7月28日(木) 赤坂BLITZ
ACT:OKAMOTO’S Dragon Ash
OPEN/START 18:00/19:00

[Dragon Ashセットリスト]
1 Rampage
2 Revolator
3 Bring It
4 FAITH
5 For divers area
6 La bamba
7 AMBITIOUS
8 百合の咲く場所で
9 Fantasista
10 運命共同体

[OKAMOTO’S セットリスト]
1. ブギー中毒
2. 笑って笑って
3. Baby Don’t Stop
4. Beek
5. I?(ハートマーク)HIP HOP~Walk This Way
6. アイのテーマ
7. Hello I Love You
8. Telephone Telephone
9. 欲望を叫べ!!!!
10. マダラ
11. Run Run Run

Encore
1. Give It Away
2. The Kids Are Alright

転載:mFound
http://mfound.jp/news/2011/07/010302.html
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。