スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RHYMESTER - KING OF STAGE VOL.9~POP LIFE RELEASE TOUR 2011~追加公演

IMG_2011.jpg

はい、そんなわけで今日は川崎のクラブチッタで行なわれたライムスターのライヴを観に行って来ました。
20年ぶりくらいにクラブチッタに行ったら、入り口が変わってましたw

でもってライヴ
ツアー最終日だからネタバレは無しで良いっすよね?
あ、でも宇多丸さんから「云うな」と云われた件は伏せておきます。

ニューアルバム「POP LIFE」の流れほぼそのままに、かつての名曲たちを差し込んで進むスタイル。
イントロからの「そしてまた歌い出す」と「Just Do It!」を経ての「付和RIDE ON」で一気に加速!

今回の舞台装置の肝、マッピング映像がすごすぎ!
舞台セットがそのままスクリーンになるという驚異!!
猛烈にカッコいいステージでした。

「ランナーズ・ハイ」(コレ大好き)、「ザ・ネイバース」(布団たたきwwwwww)からの、名曲「Hands」…そして「肉体関係」wwwww
Dくん、「アナコンダ」を「アオイソメ」に換えて熱唱(゚∀゚)アヒャ

「ほとんどビョーキ」で第1部終了。
可愛らしいアニメーション映像を挟んで第2部スタート!

「Pop Life」と「ちょうどいい」のユルーい感じがいい感じになったところで、しゅうけいくん登場!
しゅうけいくんもももクロちゃんに対抗してw、しゅうけいくんZとなってました。
しゅうけいくんZを使用してのメドレーの選曲へ。
ダーツを投げるのはロマンクルーのエムラスタ。

え?zeppはシカオちゃんだったの!?羨ましい!!

エムラスタの希望通り(?)、アルバム「Heat Island」メドレーに決定!
…なのに、「紳士同盟」は入ってないという始末wwwww
しかし流石「Heat Island」は名曲ぞろい。
「フズベー!」からの「けしからん!!」がカッコ良かったっす。

メドレー後には懐かしの曲「敗者復活戦」からの「Bone to Lose」。
この2曲の並びが非常に良かったです。

いよいよ終盤、「Walk This Way」のアカペラによる出だしが最高\(^o^)/
「余計なお世話だバカヤロウ」も最高にカッコ良い!

あっという間に本編終了。

アンコールは「Once Again」から始まり、B-BOYメドレーで大盛り上がり!
新曲「フラッシュバック、夏」とサマーミニアルバムの話題を挟みつつ、最後は「ラストヴァース」で大団円。

かなりハショりましたが、本当に盛りだくさんの3時間強のステージでした。
流石の貫禄という感じのステージ、見せるのも巧いし聴かせるのも巧い。
客を煽るのも巧いし、もちろんMCも巧い。
本当に勉強のなる事ばかりでした。

やっぱHIP HOP最高!

IMG_2012.jpg

set list

第1部
01:After The Last - Intro
02:そしてまた歌い出す
03:Just Do It!
04:付和 Ride On
05:ライムスターイズインザハウス
06:ランナーズ・ハイ
07:ザ・ネイバーズ
08:Hands
09:肉体関係Part2
10:ほとんどビョーキ

第2部
11:POP LIFE
12:ちょうどいい
13:Heat Island メドレー
 We Love HIP HOP~逃走のファンク~Heat Island~けしからん~ベッドゾーン
14:敗者復活戦
15:Born To Lose
16:Walk This Way
17:余計なお世話だバカヤロウ

encore
18:ONCE AGAIN
19:B-BOYメドレー
 B-BOYイズム~ザ・グレート・アマチュアリズム~K.U.F.U
20:フラッシュバック、夏。
21:ラストヴァース
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。