スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA QYシリーズ

先日某SNSで話していて気が付いたのですが、ヤマハのQY10が発売になってから、既に20年経ってるんですね。

思えば僕が一番最初にシーケンサーを買ったのがこのQY10。
AWM音源内蔵で、これ一台あればバッキングが簡単に(…でもなかったけどw)作れると云う、当時としては画期的な品物。
イルカマニアの初期の曲は、全てこのQY10で作りました。

その後、QY20やQY70へと進化していき、手のひらサイズから一気に巨大化したQY300など、QYシリーズは一躍脚光を浴びました。

現行機種はQY100
これは、現在のヤマハ唯一のシーケンサー。
そのQY100でさえ、発売から10年経ってしまいました。

ノートPCの飛躍的進化などによって、モバイルタイプのシーケンサーは行き場を失った感が否めません。
現在ではもはや、その存在価値は皆無に等しいのかもしれませんが、それでも僕はこの、音源を搭載した持ち運び可能なシーケンサーの復活を心待ちしております。

最近ではiPadの登場で、各楽器メーカーがiPad対応音楽制作アプリを発売しております。
コルグのMS-20やエレクトライブシリーズがiPadアプリになったように、QYシリーズもiPadアプリで復活…なんて事になればいいなと思っております。

でもそれよりQY100を買う方が断然お安いんですけどねw

【送料無料】 YAMAHA QY100【smtb-u】

【送料無料】 YAMAHA QY100【smtb-u】

価格:39,800円(税込、送料込)

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 楽器

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。