スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】The Verbs ライヴ「JAPAN TRIP 2010」

IMG_1488.jpg IMG_1489.jpg


今日は渋谷AXにて行なわれた、The Verbsのライヴを観て参りました。
こんばんにゃ、ナカムです。

なんせ今度の民生のツアーのチケットが一枚も取れなかったもんで、今回のライヴはその憂さ晴らしみたいな状態でした。
しかしながらThe Verbsの曲を一曲も知らなかったので、どんなライヴを魅せてくれるのか楽しみだったのも事実。

The Verbsのライヴの前にまず、OPアクトとしてOKAMOTO'Sが登場。
OKAMOTO'Sは以前テレビで映像を観て、その激しいパフォーマンスに惹かれ、一度ライヴを観てみたいと思っていたところでした。

開演5分前にまさかのベースアンプのヘッド交換がありーのw、19:05分頃OKAMOTO'S登場!
のっけから激しい演奏を見せてくれました。

ヴォーカルのショウとドラムのレイジのパフォーマンスが特にスゴい!!
彼らがまだ19~20歳のバンドだとは到底思えません。
いやはやびっくりさせられました。

浜ちゃんの息子は、直立不動で黙々と自分の仕事をこなす職人ぶり。
しかしながら卓越したテクニックは並々ならないものがあります。
ギターの子もなかなかのテクニシャン。
彼らの今後が非常に楽しみであります。

30分弱のステージを終え、OKAMOTO'S終了。
いよいよThe Verbsの登場です。

民生は白のギブソン335で登場。
ヴォーカルのミーガン・ヴォスはヴィンテージらしきフェンダーのミュージックマスターでした。

先ほども申した通り曲は全くわからないので、セットリストは他で入手して下さいwwwww

兎に角驚いたのが民生のギターの巧さ。
もともと巧い…というか味のあるギターを弾くなぁと思ってたんですけど、The Verbsの中ではギタリストとしての位置を完全にこなしていて、シューゲイザー的な空間ギターからソウルフルなフレーズまで、曲によって様々なスタイルを、様々なギターで魅せてくれました。

そして、スティーヴ・ジョーダンとピノ・パラディーノの演奏もスゴい!
数々のセッションをこなして来た二人だけに、その安定感は流石。
スティーヴは一曲目でいきなりスティックを落としたにもかかわらず、全く動じずに演奏を続けながらすぐに別のスティックを持ち直しておりました。
カッコいいです。

さて、民生さん。
ライヴ中盤で、本人曰く「嫌だって云ったんだけど」自身の曲を披露。
アルバム「OTRL」より「わかります」と「たびゆけばあたる」、そして何と何と、ユニコーン時代の名曲「ターボ意味無し」を聴かせてくれました!!!

思わず声が出ました!!
あの「ターボ意味無し」を、スティーヴ・ジョーダンが叩いてる!!
しかもピノ・パラディーノがベースソロまで弾いている!!
泣きそうになりましたよ、ええ。

アンコールでは「Don't Let Me be Misunderstood」(日本では「悲しき願い」のタイトルの方が有名ですね)のカヴァーなどを演奏し、2時間弱のライヴが終了。
非常に楽しいライヴでした!!

それにしても民生さん、自身のアルバムを発売して、サマフェスはユニコーンで各所に出没し、石川さゆりさんのプロデュースまで手がけ、あまつさえもうじき自分のツアーもあるというのに、なんなんでしょうかこの完成度!
働き過ぎですよ!

そうそう、ユニコーンといえば、2階席にユニコーンメンバーらしき人たちが見えました。
川西君はハッキリわかったんですけど、他の人たちがよく解りませんでした…が、「みんないるー!」と話してる子たちが居たので、多分居たんでしょうw

そんなわけで、The VerbsとOKAMOTO'Sのライヴ、とても楽しかったです。
帰りに双方のアルバムを買ったのは云うまでもありません(*・ε・*)

【送料無料】Verbs / Trip 【CD】

【送料無料】Verbs / Trip 【CD】

価格:3,059円(税込、送料込)

スポンサーサイト

テーマ : ライブ!
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。