スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかはバードランド

先日のRock in Japan Fes.でScoobie Doを観てから、ギターのマツキさんが弾いているギターが猛烈にカッコいいと思い始めておりまして…。

一見するとバードランドかと思ってたんですが、こちらを見た所、ES-350Tだとのことでした…。

ま、それはともかくぅーw

もともとギブソンの薄手ボディアーチトップに憧れがあるんですけど、バードランドはオレにはちょっと手が届かないというか、ヘタクソのくせに生意気すぎると云うかw、ゴールドパーツとかもあまり趣味じゃなかったんで、まったくのノーマークだったんですけど…。

イヤ改めて見てみるとカッコいいなぁ…と思いまして。
でも、ギブソンのバードランドなんてとてもじゃないけど高くて買えないし…。


…と思ってたら、見っけちゃいました!

これ、良いですよね?
既に生産完了品らしいんですけど、まだちょっとだけ店頭に残ってるようだし、実は昨日イシバシ楽器で見てたんですね。
ギブソンのバードランドはオレには生意気すぎるけど、エピフォンなら許してもらえるかな?…とwwwwww
まあ、198,000円は流石に高すぎるので買えませんけども…。

でもちょっと欲しいっすε-(;ーωーA フゥ…

これまで、「いつかはL-5(いつかはクラウン的なアレで)」なんて思ってたんですけど、バードランドを視野に入れるのも良いかもしんまい。
ま、それまでにはもうちょっとギターの腕もあげないとね。
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ギター 楽器 ギブソン

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。