スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The New Mastersoundsライヴ

今日は、渋谷クアトロで行なわれたThe New Mastersoundsライヴを観に行ってきました。

しかしながらやっちまいました。
開場/開演を18:00/19:00だと思ってたら、17:00/18:00でした。
18:00じゃどんなに頑張ったって仕事終わりに間に合うわけ無いっすわ。
結局辿り着いたのは18時半頃。
恐る恐る中に入ると、案の定チョー満員。
空いてるのは入口ど真ん前の柱の後ろのみ。

幸いなことに2セット構成だったので、1セット目は捨てました。
1セット目終了時に、休憩に入る他のお客さんを横目に、こそこそと前に進んでいき、上手前方を陣取りましたが、ここだとキーボードのジョーが全く見えません( ´・ω・`)
ギターのエディーもかろうじて顔が見える程度…。

イヤもう仕方ない、今回はベースのピートとドラムのサイモンを観る為に全力を注ぐぞ!と心に誓い、2セット目に突入。
ドラムのサイモンは面白い事に、左手でハットを刻み、右手でスネアを叩くんですよね。
観ていてなんか違和感を感じて、ハッと気付いたらそうだったので、ビックリしました。
僕は初めてそういう叩き方をする人を見たんですけど、ジャズの世界ではポピュラーなのかな?どうだろ?

1セット目の後半と2セット目しか見てない身分で偉そうなことも云えないのですがw、トータル3時間強の見事なステージ!
NMSの名曲オンパレード状態でした。
「Idris」がカッコよかったです。
あと♪パッパラッパパ!でお馴染みの「Nervous」も盛り上がりました。

アンコールも4曲くらいやってくれて、しかもエディーが引っ張る引っ張るw
最高のステージでした。

ゲスト出演のサックス/フルート担当、チップ・ウィッカムも素晴らしかったです。
フルートはもちろん良かったんですが、テナーの音が僕的にはビンビン響きまして、ギターとのユニゾンとかもうジュンジュン来ました(ナンデヤネン

また是非観に行きたい。
流石に明日は無理ですがw、次は出来ればもうちょっと広い所で、是非19時開始でお願いしたいですwww

*=~*=~*=~*=~*

↓こちらで、彼らの来日の様子が見られます!
http://www.flickr.com/photos/new_mastersounds/


テン・イヤーズ・オンテン・イヤーズ・オン
(2009/09/09)
ザ・ニュー・マスターサウンズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。