スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【100ギタリスト】スティーヴィー・レイ・ヴォーン

僕が影響を受けた、100人のギタリストを紹介する「100ギタリスト」。
今回は、僕が最も影響を受けたギタリスト、スティーヴィー・レイ・ヴォーンです。

いまさらスティーヴィーの事について此処で語るのも野暮だと思うので、ここはあえて簡単にw

1983年にアルバム「Texas Flood」でデビューし、1990年8月27日に飛行機事故で亡くなられるまでのたった7年の活動の間に、スティーヴィーは頂点へと登りつめ、そして堕落し、見事な復活を果たして、あっという間に我々の前から居なくなってしまいました。
僕はそれまで、スティーヴィーのことは「ギターマガジン」などで名前を知っている程度で、亡くなられた時も正直それほどの思い入れはなかったのですが、偉大なギタリストが亡くなったという事だけは認識しておりました。

その後、彼のラストアルバムとなってしまった「In Step」で彼の音を初めて耳にして猛烈に影響され、没後編集して発売された未発表音源集「The Sky is Crying」で完全に彼の虜となりました。

気がつけばそれから20年近い年月が経ってしまいました。
それでもまだなお、彼のギターには魅せられています。
恐らくこれからずっと…。

スティーヴィー・レイ・ヴォーン・トリビュート [DVD]スティーヴィー・レイ・ヴォーン・トリビュート [DVD]
(2005/07/20)
ジミー・ヴォーンエリック・クラプトン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ギター

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。