スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Rolling Stones「Shine a Light」

Shine a Light: Original SoundtrackShine a Light: Original Soundtrack
(2008/04/01)
The Rolling Stones

商品詳細を見る


正直、「またライヴ盤?」っていう感じだったので、ずっと保留にしてたんですね。
しかも映画のサウンドトラック的扱いだったので、映画観るなりDVD買うなりすれば、音は良いんじゃないかと…。

ただまあ、やっぱ聴きたくなりましてw、DVD発売を前にして聴いてみたわけですよ。
したっけこれすごくいいじゃないですか!
何が良いって選曲が(・∀・)イイ!!
「She was Hot」とか「Undercover of the Night」とか、おれライヴ演奏で聴くの初めてですわ。
「Little T&A」だって、まさか21世紀のこの時代に聴くことが出来るなんて思いもしませんでした。
ロンのギターがしびれますね。



まぁ、お決まりの曲も多々あって、ミックさんその歌い方は世界最高峰のライヴバンドとしてどうなの?っていうのも数多くあったりするんですけど、近年発売されたライヴ盤の中では一番好きかも知れませぬ。

ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトや、マザファッキン・バディ・ガイとの共演も素敵。
クリスティーナ・アギレラは、どこに出しても恥ずかしくないっていうくらい、いいシンガーになりましたね。


ってなわけで、映画本編も観てみたくなりました。

ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト コレクターズBOX (完全限定生産) [DVD]ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト コレクターズBOX (完全限定生産) [DVD]
(2009/07/03)
ザ・ローリング・ストーンズクリスティーナ・アギレラ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : CD・DVD
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック バンド ライヴ

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。