スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Punky Bad Hip!!!!

雨がうっとおしいですねー。
おはっすナカムっす。

今月の「ミュージック・マガジン」はブランキー・ジェット・シティ特集。
紙ジャケSHM-CD化された過去の作品と、レアトラック集&ライヴ音源を発売する経緯で、特集が組まれたようです。

ぶっちゃけ僕はBJCの初期の作品しかちゃんと聴いた事がないので、その特集を読んでいて中期・後期の作品も聴いてみたくなりました。
やっぱ思うのは、良いものはいつになっても良いということ。
そして、語り継がれていくべきものだということ。

個人的な話で恐縮なのですが、BJCが解散した頃の僕は、もはや日本のロックバンドに何の魅力も感じなくなっていた時期だったので、BJCに限らず、当時の日本のロックバンドをほとんど聴いてなかったんですね。
その前まで大好きだったハイロウズやミッシェル・ガン・エレファント、ストリートスライダーズなども、ほとんど聴いておりませんでした。


みんな解散しちゃったので、今にして思えば、ちょっともったいなかったかな…と。


まぁ、その代わりWIRE99を観に行ったり、エレクトラグライドを観に行ったりして、色んな音楽を吸収していた時期だったので、あの頃があったからこそ今があるとも思っておりまする。


ちょっと話は逸れましたが、そんなわけで、中期・後期のBJCを聴いてみようかなと思ったわけです。
ベンジーの咆哮、赤いギターのつんざく音を、久しぶりに味わいたいな…と。




でも、SHM-CDって高くね?
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック バンド

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。