スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In My Deepest Synpathy

今年は例年以上に、アーチストの訃報を聞く機会が多かった気がします。

18021.jpg

1月のデヴィッド・ボウイに始まり、グレン・フライ、モーリス・ホワイト、ジョージ・マーティン、キース・エマーソン…そしてプリンス…。
vupT4Gmx.jpg

メガデスの元ドラマーのニック・メンツァ。
Nick-Menza.png
 
バーニー・ウォーレル、スコッティー・ムーア、ボビー・ハッチャーソン。
201607280050442f1.jpg
 
BOOM BOOM SATELLITESの川島道行。
bbs_main.jpg
 
レオン・ラッセル、黒沢健一、グレッグ・レイク。
c0058954_2249234.jpg

朝本浩文。
RQ9Jrj9O.jpeg 

ジョージ・マイケル。
George_Michael.jpg 

Please accept my sincere sympathy.
心からお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト

tag : 音楽 ロック

SMAP×SMAP

「SMAP×SMAP」の最終回を観ました。

放送開始からずっと観てきて、今回放送された名シーンもほぼ全部観てて、森くんの最後の時に録画してあったビデオはずっと見直すことが出来なかったから、今日久しぶりに見直して、五人旅のカラオケで中居くんが泣くところも笑いながら観て、45分ノンストップライヴの後に流れた森くんからの手紙もまた見直して…。

なんかでも、ずっとモヤモヤが晴れない。

最後の「世界に一つだけの花」を聴いて、それでもまだモヤモヤしてる。

解散するのは寂しいけど、メンバーが選んだ道だから、せめて明るく見送りたいと思うんだけど、やっぱり最後は本人たちの口から、直接終わりの言葉が欲しいと思った。

そして未だに、紅白に出てくれないかなって、少しだけ期待してる自分がいる。





ひとまず…。
ひとまずですけど…。
「SMAP×SMAP」20年間お疲れ様でした。
そして、楽しい時間をありがとうございました。

tag : 音楽 アイドル SMAP

Funk-a-lismo! リキッドスペシャル

昨々日は恵比寿のリキッドルームにて行われたScoobie Doのライヴ「Funk-a-lismo! リキッドスペシャル」に行ってきました。

彼らが運営するCHAMP RECORDSの創立10周年を記念して行われた今回のライヴツアー、そのファイナルとなるリキッドルーム。
5年ぶりのリキッドということでしたが、そうですか、もうそんなに経ちましたか。
リキッドは音が良いから好き。
特にリーダーのギターの音色がいつもすごく良いんですよね。

今回もまたいつものように「A chant for Bu」でメンバーがステージに登場し、いつものようにコヤマシュウの煽り。
「我々が、此処にいる君たちが大好きなバンド、Scoobie Doです!!」
もうね、それだけで最高沸点に到達しましたよ。
師走のクソ忙しいこの時期に、しかも日曜日に、恵比寿くんだりまで来た甲斐があるってもんです!!

そこからはまたいつものように、ダンス&シャウトの連続。
今回のセットは特に、個人的に盛り上がる選曲でした。
12月ということで「December Song」を演奏してくれたのは嬉しかったです。
ライヴで聴くの初めてだったかもしれない。
ジョー君が加入して初めてスタジオで合わせた曲だそうで、思い入れのある曲ですね。

CHAMP RECORDS10周年記念企画として行われた演奏曲を当日決める「オレの3曲」は、会場に来ているお客さんによる抽選で、コヤマシュウセレクトの「もういちどやってみよう」、MOBYセレクトの「やっかいなお土産」、ナガイケジョーセレクトの「ORANGE」、そしてリーダーセレクトの「きれいなお姉さん」の4曲が選ばれました。
どの曲が選ばれても文句はないんですけど、個人的にはどれも好きな曲でした。
特に良かったのは「ORANGE」。
これまたライヴで聴くのは初めてだった気がします。

本編終わってアンコールの際に、レイザーラモンRG扮するトランプ氏の「Scoobie Doあるある」が映像で披露されました。
改めて思ったんですけど、RGさん歌上手いですね。

そしてその後はMOBYによる「CHAMP RECORDSウルトラクイズ」!!
アメリカ横断ウルトラクイズが大好きなMOBYによる、CHAMP RECORDSに関するマニアックなクイズ大会でした。
正解者にはメンバーそれぞれがチョイスした私物のクリスマスプレゼント!!

最後はいつもどおり「夕焼けのメロディー」。
しかし、ダブルアンコールがありまして、「やっぱ音楽は素晴らしい」を演奏してくれました。
全員がラップするようになってから、毎回聴けるようになって嬉しい限りです。

気がつけば2時間半のステージもあっという間に終了。
今年もドゥーさんにはたくさん楽しませていただきました…。


ところがドゥーさん、まだ年内3本のライヴがあるんですって。
精力的でございます。

そして来年の予定も着々と決まっておりまして、まだまだ精力的にライヴしまくる模様。
今後のご活躍が非常に楽しみであります。

tag : 音楽 ロック ライヴ ギター バンド ベース

ベビメと愉快な仲間たち

レッチリが先日BABYMETALと競演した時のライヴ音源をダウンロード販売してます。
聴いてみたところ、MCで彼女たちのことを絶賛してました。

レッチリに続いて今度はメタリカとの競演もアナウンスされたベビメちゃん。
一月に来日するガンズ・アンド・ローゼズとの競演もアナウンスされてますね。
2017年も彼女たちの快進撃は続きそうです。

ちなガンズの横アリ公演は、ジェフべックのパシフィコ横浜公演とかぶってるので行けません_:( _ ́ω`):_

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

私を構成する9枚 2016

私を構成する9枚 2016 国内編

Scoobie Do - AWAY 
南波志帆 - meets sparkjoy 
スチャダラパー - あにしんぼう 
kokua - Progress 
韻シスト - CLASSIX 
石野卓球 - Lunatique 
ユニコーン - ゆ13-14 
Hi-STANDARD - ANOTHER STARTING LINE 
Shiggy Jr. - All About Pop 

 海外編

Anthrax - All For Kings 
Prince - HITNRUN Phase Two 
Corinne Bailey Rae - The Heart Speaks in Whispers 
Red Hot Chili Peppers - The Getaway 
Extreme - Pornograffitti Live 25 Metal Meltdown Live! 
De La Soul - and the Anonymous Nobody... 
Avenged Sevenfold - The Stage 
A Tribe Called Quest - We got it from here…Thank You 4 Your service
Metallica - Hardwired…to Self-Destruct 

 アイドル編

BABY METAL - METAL RESISTANCE 
WHY@DOLL - Gemini 
Negicco - ティー・フォー・スリー 
でんぱ組.inc - GO GO DEMPA 
吉川友 - 歯を食いしばれっっ! / チャーミング勝負世代 
チャオ ベッラ チンクエッティ - Alive 4U!!!! 
Especia - Mirage 
寺嶋由芙 - わたしになる 
こぶしファクトリー - 辛夷其乃壱

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

チャオ ベッラ チンクエッティ LIVEツアー2016 秋~Alive 4 U!!!!~FINAL

昨日は品川インターシティホールで行なわれたチャオ ベッラ チンクエッティのライヴ「LIVEツアー2016 秋~Alive 4 U!!!!~FINAL」を観てまいりました。
今年もチャオベラさんにはたくさんお世話になりました。
夜の部だけでは有りましたが、ツアーファイナルを観ることが出来て嬉しく思います。

さて、一日2部構成だった昨日のライヴ。
昼の部は通常通りのライヴ、夜の部はバンドスタイルのライヴということで、内容も大幅に違ったのではなかろうかと思います。
それだけに、昼も観たかった…観ておきたかったというのが本音ですが、夜の部だけでも参加できたので感謝せねば…ですね。

内容は…といいますと、これはもうね、最にして高、最高。
なんとなく、昔の歌が多かったかな?と思いましたが、昼のセットとかぶらないようにしてたのかな?
バックを支えるDraft Kingのみなさんの演奏力も高くて、大いに盛り上がりました。

しかもですよ、今回ははしもんソロが2曲!!
その間にもたっぷりとMC。
おかげさまで魅惑のはしもんワールドを思う存分堪能させていただきました。
「ジャリ食ったような声だな」って言われたっていう話が最高でしたwwwww

会場になったインターシティホールは初めて行ったんですけど、天井が高くて良い感じではあったんですが、音が今ひとつよろしくなかったのと、席が折り畳み椅子だったせいで動いてしまうのが残念でした。
おかげさまで後ろの人がどんどん椅子を前に押してきて僕の立ち位置が足の幅だけになってしまい、流石にそれは注意したんですけど、最後の最後でジャンプした勢いでまた押されました。
フロアもフラットなので、前の人達がサイリウムを振り出すと全然見えなくなったし…。
出来れば立ち見か、さもなくばゴムマットの使用をお願いしたいです。

ただまあそれ自体、ライヴの出来不出来には関係ありませんけどもね。
ライヴが楽しかったので、結果オーライです。

まだ年内のチャオベラライヴはありますけど、僕的に2016年チャオベラタイムは終了。
とても楽しい10周年いやーとなりました。
来年も楽しませてもらいたいと心から願っております☆

アンコール時に、会場で撮影されたマネキンチャレンジ。

tag : 音楽 ライヴ アイドル バンド ロック

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。