スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the milky tangerine presents「Borderless Night Vol.1」

今日は下北沢のMOSAiCで、the milky tangerine(以下ミルタン)のワンマンライヴ「Borderless Night Vol.1」を観て来ました。

今年8月に、ベースの真田巧氏の脱退がアナウンスされ、3人で活動していくことを公表したミルタン。
今回のライヴは3人になって初めてのライヴでした。

3人になっても前に進もうとする彼らのことを応援したいと思い、今回はライヴに馳せ参じました。
実際、僕が彼らのライヴを観るのは昨年の11月以来。
すっかりご無沙汰になってしまい面目ない次第。

今回は柳田さんもセーラー服じゃないし、ギターの丹野さんもウォーリーコスじゃなくて、なんというか、このライヴに賭けてる意気込みが伝わって来ました。
一曲目は新曲の「色彩アンセム」。
今回のライヴに併せて発表された3枚目のミニアルバム「livemore」のオープニングを飾るミディアムチューン。

予めsound cloudで音源の公開がなされていたのですが、それを聴いた時から大好きでした。
なんというか、非常にミルタンらしいというか。
イントロからこの歌の世界に吸い込まれる感じがとても好きです。

続いて2曲目の「ざわめきフェスティバル」。
これもまた「livemore」の2曲目となる曲で、この歌が始まった時の柳田さんの笑顔が最高に素敵でした。
またライヴを演れる喜びが、身体中から溢れ出る様でした。

そして、渡邉さんの叩くドラムは相変わらず歯切れが良くて気持ち良い!!
強さと柔らかさを兼ね備えていて、ミルタンのきらめく楽曲たちをしっかりと支えてます。

ニューアルバムの曲と既存曲を織り交ぜながらライヴは進行して行きます。
途中、柳田さんが「Charlotte」の歌詞を忘れるというハプニングもありつつw、新曲「ゆめ」では予め配られたオレンジ色のサイリウムで会場全体がオレンジ色に!
「渋谷買物構想曲」のポップチューンピースや「切ないダンスミュージック」のダンスミュージック連呼などでライヴは大いに盛り上がりました。

サポートベーシストのスダレさんも、なんだかとても楽しそうに演奏する方で、見ていてすごくハッピーな気分になりました。

ライヴ終了後は、会場に居た全員にビールが配られて、全員で乾杯をしましたよ。
なんという粋な計らい。
「こういうのをやりたかったんだ」という丹野さんの嬉しそうな顔を見て、こちらもこの場に参加出来たことを嬉しく思いました。

物販の時に柳田さんと沢山お話し出来て、ニューアルバムにメンバーさんのサインも戴き、手前味噌ですが僕が描いた柳田さんのイラストもお渡しすることが出来て、本当に本当に、行って良かったです。

この後のライヴの予定もゾクゾク決まってるという話。
これからも頑張って欲しいと切に願っております。
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ バンド

チーム・負けん気 1stライブハウスツアー ~本気☆勝ちます~

昨日は恵比寿リキッドルームで行なわれたチーム・負けん気のライヴ「チーム・負けん気 1stライブハウスツアー ~本気☆勝ちます~」の夜の部を観てきました。


まだ公演が残っておりますので、念の為ネタバレ有りということでご注意下さい。


準備が手間取ったために開場が遅れたものの、開演はほぼ時間通りの18時半過ぎ。

先ずは13人全員がステージに立ち、シングル「無限、Fly High!!」を熱唱。
歌い終わってMCが始まった時に突然照明がダウン。
作業灯が点灯してたので、照明全部ダウンしちゃったみたいです。

ほどなく照明が復活し、今回の演奏順を決めるくじ引きで、1番手はきっかに決まりました。

●吉川友
なんせ先日の「Kikkastock」にて5時間越えのライヴを観たあとだけに、セトリの物足りなさは無限大。
とはいえトップバッターとして大いに盛り上げてくれました。
「ここから始まるんだ!」で始まり、「Sweetie」からの「会いたくなったら」。
あ、これアレか?昼の部とセット換えてるのか?
やっぱ2部とも観ておくべきだった…orz
大事なところは噛み噛みのMCからの、「ダーリンとマドンナ」「あまいメロディー」を経て、最後は「水色」で〆!
嗚呼きっか大好きだ!

●THE ポッシボー
2番手のポッシは流石の安定感。
個人的には一番唄を知らないグループなんだけど、一番盛り上がったです。
改めてちゃんとアルバム聴こうと思いました。
衣装は相変わらずみんなバラバラでみんな良い!
また、いつも思うんだけどポッシは振り付けが可愛い。
そしてやっぱりはしもん大好きだ!

●アップアップガールズ(仮)
3番手のアプガは、今回もまた「何と戦ってるのか?」的攻めステージで熱く盛り上がりました。
個人的には「チョッパー」と「夕立」が良かった!ってかここら辺の曲やってくれるの嬉しい。
11月に発売になる新曲「Beautiful Dreamer」も聴くことが出来ました(良い唄!)。
衣装はセパレートのへそ出しスタイルだけど、全員デザインが微妙に違うという凝りよう。
そして髪振り乱して踊る佐保さんやっぱり大好きだ!

●コラボ
各グループのステージが終わって、ライヴはいよいよ後半戦。
13人全員でのパフォーマンスとなります。
メンバー全員の仲の良さがここでも垣間見られて、とてもほのぼのとしました。

先日メルマガであやのんが「アプガの曲を踊っている時のはしもんが気になります。」って書いてたもんだから、もうすっかりはしもんに釘付けw
で、ふっと横を見るときっかがずっとみーこにちょっかい出してるしw
反対側を見るとせっきーがあっきゃんにちょっかい出してるしwwwww

もうどこを見てたら良いかわかんなくなるくらい、13人入り乱れての楽しいステージでした!!

●アンコール
全員が水色のベレー帽をかぶって登場!
初心忘れるべからず的精神で、ハロプロエッグ時代を彷彿とさせる出で立ちでした。
いっそ全員お揃いの衣装を作ろう…という話にも発展。
確かにそれはちょっと見てみたい!!

また、春ツアーを(勝手に)企画したり、新曲「ライとも」もお披露目され、まだまだこれからの展開から目が離せないという感じでした。

うん、やっぱりチーム・負けん気が大好きだ!


無限、Fly High!! [CD+DVD]無限、Fly High!! [CD+DVD]
(2014/09/17)
チーム・負けん気

商品詳細を見る

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ アイドル

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。