スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

babyZ

今日で11月も終わり。
2012年も残すところあと1カ月です。

今年の初め頃、CHICKEN and DOGSの親方ことしんちゃんが以前購入した、ATELIER ZのbabyZの2012年モデルが出ましたね。
http://johnnyatel.exblog.jp/19310861/

ジャズベースタイプPUを搭載した4Jモデルと、PJタイプPUを搭載した4PJモデルの2種で、今回はブロックポジションマークです!
良いっすね、非常にカッコイイ!!
さらに、クロサワ楽器では別注カラーもあるそうな。

そう、僕が言いたいのはココ!
別注カラーの色が良いんですよこれが。
http://www.kurosawagakki.com/items/detail/200018.html
M#245なんかでもお馴染のTP-BLUEと云うヤツです。

これ、良いなぁ…(はじまったw
スポンサーサイト

テーマ : エレキベース
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ベース

VintaRecord

yocoさんが立ち上げたレーベル「VintaRecord」のブログが出来ました。

作品の紹介などの記事や、作品を取り扱っているお店の情報など紹介されております。

宜しければ是非ご覧くださいませ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック

MV4

やっぱりサドウスキーが欲しい。
MV4が欲しい。
MV4買ったら他に何もいらない。

…あ、ベースはね。



Sadowsky Guitars Metro Series MV4(TBK)Sadowsky Guitars Metro Series MV4(TBK)
()
Sadowsky

商品詳細を見る










あ、やっぱ他にも欲しいのある。


Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass Fretless (3CS)Squier by Fender Vintage Modified Jazz Bass Fretless (3CS)
()
Squier by Fender

商品詳細を見る

テーマ : エレキベース
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック 楽器 ベース

New Life

昨日は渋谷のスタジオで、yocoさんとセッションしてきました。

なんとベースで(゚∀゚)アヒャ

yocoさんと新しいプロジェクトを立ち上げたのですが、昨日はそれの前哨戦と云いますか、ギターのyocoさん、ベースの僕での音作りも兼ねたセッションだったわけです。

なんせアテクシ、20年以上ぶりのベース
ベースアンプのイジリ方なんてまるっと忘れておりまして、ぶっちゃけ全く自信がありませんでしたの(。-_-。)ポッ

で、イシバシ楽器で安く売っていたVOXのマルチエフェクターStompLab IBを買ってからのスタジオ入り。
これでまあ、チューニングは出来る(ぇ

いざスタジオで音を鳴らしてみると、これがなかなか良い感じ。
yocoさんのギターも良い音してましたし、僕のベースもまあまあ…うん、まあまあ。
とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

次回のスタジオでは、いよいよ新しいプロジェクトが本格始動。
非常に楽しみです。
IMG_1346.jpg IMG_1348.jpg

IMG_1351.jpg IMG_1352.jpg


【純正ACアダプター/KA181付】VOX/ヴォックス StompLab IB/1B ベース用・コンパクト・マルチ・エフェクター【純正ACアダプター/KA181付】VOX/ヴォックス StompLab IB/1B ベース用・コンパクト・マルチ・エフェクター
()
VOX

商品詳細を見る

テーマ : エレキベース
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック バンド エフェクター ベース ギター

今すぐ欲しい

いま、ベースがモーレツに欲しいです。





いや間違えました、モーレツに欲しいベースがあります。

これ↓



プレベは前々から1本は欲しいと思いつつ、でもまあ、普通のプレベは興味なかったんですけど、これはカッコいいですね。
僕の中でのプレベ美学は、メイプル指版でブラックPG。
あ、それはジャズベでも同じか。
フェンダーベースは70'sスタイルが好きです。

テーマ : エレキベース
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ベース フェンダー

Berryz工房×℃-ute 超HAPPYコラボ2012~スッペシャルでバコーン!~

はい、今日は横浜BLITZで行なわれたBerryz工房×℃-uteのライヴ超HAPPYコラボ2012~スッペシャルでバコーン!~」を観て参りました。

出演はBerryz工房から須藤茉麻、夏焼雅、熊井友理奈、菅谷梨沙子の四人。
℃-uteからは矢島舞美と中島早貴の二人。
まさに俺得ネ申メンバー。

もうね、とにっかくまあさが可愛くて可愛くて(*゚∀゚)=3ハァハァ
出て来た瞬間からずっと見とれておりました。
内股のカワイイ足とムッチムチの太腿!!
やばい!家に飾りたい!!ヽ(・∀・)ノキャーン

くまいちゃんとやじさんは、またちょっと綺麗になったかしら?と思いました。
2階席からの鑑賞でしたが、くまいちゃんは遠目でも綺麗ででかい。
みやびさんは安定の歌ウマですね、安心して観ていられます。

でもまあ、なんといってもりさこのずば抜けた歌唱力!!
そしてナッキーの切れ味鋭いダンス!!
この2点に尽きると云っても過言ではありませぬ。

まずりさこ。
もはやアイドル界を飛び越え、日本音楽史にその名を刻むかのごとき歌唱力!!
なのに全然ドヤ感がないところが、誰かさんとは大違い(誰?w
決して出しゃばらず、しっかりと自分の仕事をするりさこに、リスペクトの5文字を捧げますヤッホウ!

でもってナッキー。
ちゃんと観たのは今日が初めてだったんですけど、カノジョの踊りはすごいっすね。
「Danceでバコーン」の時の、腰をパーンパーンって弾く動きが素晴らしかったです。
ナッキーのダンスを見た後にまあさを見ると、やけにもっさりしてて…い、いや、そこが良いんですよまあさはね。
でもやっぱ、ちょっと動きが重たいかな…って。

い、いや、それも含めて好きなんですってば!ホントに。

ぶっちゃけ、内容としてはファンミーティング的な感じで、可もなく不可もなく…な感じでした。
ステージセットも金かかってない感丸出しだったし…。
でもりさこの歌唱力とナッキーのダンスを堪能出来て良かったです。

あ、あとまあさの太もももねw

IMG_0030.jpg
今回はちゃんとサイリウム買いましたよ。
もちろんブルーで。

IMG_0031.jpg IMG_0032_20121114234827.jpg
グッズは、コラボキーホルダーとコラボTシャツを買いましたが、TシャツはMが無くてLを購入。
でかいっす><

IMG_0034.jpg
生写真を一枚だけ購入。くまいちゃんでした!
きゃわわ!


そんなこんなで、改めてBerryz工房と℃-uteの関係性が素敵に思える良いライヴでした。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ライヴ

麻生夏子ライヴ「Hypersonic☆Circuit」F.A.D.YOKOHAMA

今日は、F.A.D.YOKOHAMAで行なわれた麻生夏子さんのライヴ「Hypersonic☆Circuit Tour 2012」を観て参りました。

いやはやまさかF.A.D.でアニソンシンガーのライヴを観る事になろうとは…。
F.A.D.は好きな小屋なのでスゴく楽しみだったのですが、会場内に入った瞬間に「ダメだ、これは見えない…」と把握しましたw

案の定、始まった途端一斉に頭の上で振りかざされるサイリウムやペンライトの数々。
なっちゃんが何処に居るか全く見えない…( ´・ω・`)

フラットな会場での、頭よりも高いところでのサイリウムプレイは禁止にして欲しいです><

…ただ、まあ、アレはアレで盛り上がるんですよね…わかります。

一曲目にいきなり新曲「Parade!」を放り込んで来たなっちゃんもまた、初っ端から本気全開。
ツアーへの意気込みが感じられました。
2曲目の「恋愛向上Commitee」が始まるや、僕のゲシュタルトは崩壊し、こうなりゃ見えなくてもかまわねえーとばかりに盛り上がりました。

今回のツアーでは生バンドを引き連れて、迫力ある演奏を展開しておられました。
ライヴ初お披露目の曲やお馴染みの曲、はたまた夏のライヴでも披露された「NO WATER NO LIVE~お水おいしいの唄~」や「夏子のみなさまハピハピ音頭」なども演奏され、テンポの良い面白MCなども交えながら、あっという間に2時間のステージを終えました。

個人的には「エウレカベイビー」のドラムが最高に良かったです。
ドラム担当のツヨポンさんは、あのテンポの速いなっちゃんの唄を見事にナマで再現してて、とてもカッコ良かったです。

今回観ていて思ったのが、なっちゃんはホントライヴ映えするなぁ…と。
可愛いし、面白いし、ステージで輝く人だなぁと思いました。

一つだけ残念だったのは、最後まで声が続かなかった事…かな。
もっといっぱいライヴをこなして、演奏や歓声に負けない強い声を作って欲しいなと思いました。

年末の渋谷O-EASTにも行きたくなりました☆

ほな(・ω・)ノシ

tag : 音楽 ライヴ バンド

The Stone Roses

最近なんだか無性にThe Stone Rosesばっかり聴いています。

再結成、フジロックでのライヴなどの影響もあり、改めて聴き直したくなったのがきっかけなんですが、久しぶりに聴いて、思った事がいくつかあります。

当時は最新のイギリス音楽のつもりで聴いてたのだけど、今聴くとキラキラと瑞々しい青春ポップス的で、印象が全く違って聴こえます。

ただ一つ言えるのは、ファーストアルバム発表から20年以上経った今でも全く変わりなくカッコイイということ。

「I am the Resurrection」の楽曲クオリティの高さは、22世紀にも語り継いでいくべきではなかろうか…と思いました。

まあ、今さら僕が此処で声高らかに宣言するまでもないことですけどね。


Stone Roses: 20th Anniversary Remastered EditionStone Roses: 20th Anniversary Remastered Edition
(2009/09/15)
Stone Roses

商品詳細を見る


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター バンド

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。