スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guitar Magazine Disc Guide

先日こんな本を買いました。

IMG_0015.jpg

「Guitar Magazine Disc Guide」

あらゆるジャンルからギターの名演を主題に選ばれたアルバムの紹介本です。
ギタリストならば聴いてて当然のアルバムばかりですけど、中には何故このアルバムを?というモノもあってなかなか感慨深いです。

昔聴いたきりになってたアルバムなんかも、改めて聴き直したくなる一冊です。


ギター・マガジン ギター・マガジン・ディスク・ガイド (Guitar Magazine)ギター・マガジン ギター・マガジン・ディスク・ガイド (Guitar Magazine)
(2012/09/25)
ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ギター

10-FEET - "thread" TOUR 2012-2013

10602445_1807645142_237large.jpg


昨日は横浜BLITZにて行なわれた10-FEETのライヴ「"thread" TOUR 2012-2013」を観て参りました。

今回は2階席を取って、上からじっくり拝見いたしました。
最近、ライヴハウスの2階席がけっこう好きで、荷物をロッカーに預けなくても済むし、年齢的にもずっと立ちっパは無理がありまして…(´;ω;`)

実はお恥ずかしい事にナマの10-FEETのステージは、これまでイベントなどで観た事はあったんですけど、単独は初めて。
おかげさまで、大いに盛り上がりました。

正直最初は、ニューアルバムのツアーなので、何処までノリ切れるかな…なんて思ってたんですけど、そんな心配は無用でした。
始まってしまったら全編チョー熱いステージで、2階席にもかかわらず汗びっしょりになってましたw

ギターのタクマ氏の饒舌さは絶妙。
関西弁なのもあって、喋りに味があるんですよね。
最初から最後まで笑いが止まらないMCの連発。
やっぱMCが面白いバンドは最高ですね。

今回の名言
「(この会場の)全てのおっぱいは10-FEETのモノ。全てのちんこはコウイチのモノ。」

中間のMCで突然の質問コーナーが始まり、一人の女性から挙がった「10-FEETの曲の中で何が好きですか?」という本人たちが恥ずかしくなるような質問を受けて、ドラムのコウイチ氏が好きだという「ANXIOUS」、ベースのナオキ氏が好きだという「SO」と「EVERY」が披露されました。

僕個人としては、「VIBES BY VIBES」や「1.sec」、「RIVER」なんかが好きなので、今回のセトリは神曲揃いでした。

set list(セトリ!!!より抜粋 http://www.setlist.mx/?p=23094)
1.JUNGLES
2.super stomper
3.focus
4.VIBES BY VIBES
5.Freedom
6.CRYBABY
7.SKANKIN’ CHOKE BANGER
8.コハクノソラ
9.hammer ska
10.ANXIOUS
11.SO
12.EVERY
13.淋しさに火をくべ
14.1sec.
15.シガードッグ
16.その向こうへ
17.蜃気楼
18.RIVER
19.goes on

encore
20.#DIV/0!
21.DAVE ROAD
22.STONE COLD BREAK
23.4REST

ちなみに今回はゲストバンドありで、BIGMAMAという5人組のバンドがオープニングを務めました。
http://bigmama-web.com/

何曲か演奏される中で、途中タクマが飛び入りでラップを披露。
その際に、ヴォーカルの金井氏の衣裳を真似て出て来たもんで、一同爆笑でした。

そんなこんなで、改めて10-FEETの事が大好きになるような、素晴らしいライヴでございました。


thread(初回限定盤)(DVD付)thread(初回限定盤)(DVD付)
(2012/09/19)
10-FEET

商品詳細を見る

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ バンド

CDJ12/13 日程発表。

COUNTDOWN JAPAN 12/13の日程が発表されましたね。
http://countdownjapan.jp/1213/

今のとこ僕が観たいのはこんな感じ。

12/28
電大
HALCALI
MONGOL800

ロッキンに続いて電大登場。
2ndアルバムも出て、本気度が伺えます。

12/29
サカナクション
DEAD END

おっと、意外と「これだ!」っていう決め手がない。
…となると逆に掘り出し物に出逢える可能性もあるということですね。

12/30
ザ・クロマニヨンズ
佐野元春 & THE COYOTE BAND
スガシカオ
10-FEET
ねごと
RHYMESTER
LOW IQ 01 & MASTER LOW

まあ、本命はココですね。
ただこうなっちゃうと大概どこかで出演時間がかぶっちゃうんでしょうな。

12/31
OKAMOTO'S
the day
中川翔子
THE BAWDIES

まさかのショコタン!!
そして、the dayは気になります。



さてさて、このあとはどうなりますことやら。
そしてand moreさんの行方は!?
次回もムフフだ!!

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ライヴ バンド

iPod touch 5G

先日注文したiPod touch 5Gが届きました。

IMG_1140.jpg

iPhone5同様、縦に長くなっております。
アイコン列も5列になりました。
コレって地味だけど有難い進化。

今回の一番大きな変更箇所は、30PinコネクタからLightningコネクタに変わった点ですね。
付属ケーブル以外で、今までの接続ケーブルを使用する場合、変換をつける必要が発生します。
ただ、USBや30Pinと違って、裏表どちらでも挿し込めるのはありがたいですね。
向きを気にしないで良いというのは非常に便利。

ストラップは、いづれ買い換えようと思います。
見た目よりはしっかりしてるけど、いかんせん可愛くないという…。

現状では4Gが現役で活躍してくれてるので、5Gは暫く動画プレイヤーとして使用する予定です。
レティーナディスプレイの恩恵を感じながら、動画を視聴しようと思います。


最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブルー MD717J/A最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブルー MD717J/A
(2012/10/09)
アップル

商品詳細を見る

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 iPod apple

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。