スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の購入品

20090331100017
電気グルーヴ「レオナルド犬プリオ」
昨年のAX公演完全収録DV&CD。
2時間半は長げー。
でも、懐かしい歌いっぱいやってて楽しいです。
「ニセモノフーリガン」かっこいい。

山崎まさよし「春も嵐も」
ハウス「ウコンの力」CMソング。
CMメイキングDVDも入った初回盤がお得。

レオナルド犬プリオ(初回生産限定盤) [DVD]レオナルド犬プリオ(初回生産限定盤) [DVD]
(2009/02/25)
電気グルーヴ

商品詳細を見る
春も嵐も(初回盤)(DVD付)春も嵐も(初回盤)(DVD付)
(2009/04/01)
山崎まさよし

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽

【所有機材】Paradise M-00

R0011836.jpgR0011835.jpg

R0011838.jpgR0011837.jpg


イシバシ楽器で購入したこのアコギ。
謎のメーカーです。
イシバシオリジナルかな?

3/4スケールです。
最近はもっぱらオープンDでスライド仕様。

完成度は決して高くないですが、チープな音が可愛いです。
家で遊びで弾くのにはもってこいです。

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター 楽器

フレット磨き

今日はギターのフレットを磨いてみました。

ネットで調べたところ、スチールウールで磨く人が多かったので、僕もそれに習ってやってみました。
R0011833.jpg
近所のダイナミックダイクマで、ボンスターとピカール、そしてドイツ生まれの新素材、激落ちキング(うさんくさー)を買って来てみました。

それとこれ。
R0011831.jpg
フレットにあてがってやると、指板を傷つけなくていいというアレですね。
コレはホント便利。
仕事がはかどりますね。

で、肝心のマスキングテープを買い忘れたので、今回はアコギのフレットを磨く事にしました。
PUをマスキングしないと、磨いた後の削りカスがPUに入り込んで危険ですので…。

写真だと解りづらいかもしれませんが、11フレと12フレの輝きの違いをご覧くだされ。
R0011832.jpg
これ、ボンスターで磨いただけなんですね。
ピカールとか要らなかったです。

ドイツ製の激落ちキングは、仕上げに使いました。
綺麗になって弾き心地も復活。

ついでに、古くなったブリッジピンも交換しました。
R0011834.jpg

次はマスキングテープを買って来て、エレキのフレット磨きもやろうと思います。


しかしながらこのボンスター、塵がスゴいことに…。
削りカスも出て、けっこうヤバい。
本格的にやるには、防塵マスクとかした方が良いかもしれませんね。

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター 楽器

今欲しいもの エレキギター編

今欲しいギターを羅列してみました。
あくまで欲しいっていうだけで、買うわけじゃありません。

ええ、決して…。

ええ…。

決して…。

*=*=*=*=*


SQUIER Hello Kitty Stratocaster(PINK)

この値段だったら、買ってもいいかも…( *´∀`*)


■Fender Japan Stratocaster ST72-EX【限定アウトレット衝撃30%オフ!!さらにエレキセット付!】

見た目に惹かれました。

■Squier by Fender FSR Squier '51 【特価】
これのブルーの方を、先日イケベ店頭で見て、ちょっと迷ったのです。


Squier by Fender FSR Jagmaster 【特価】

2ハムじゃなく、HSS(フェンダー風)とかだったら迷わず即買いなんですけどね。


■Fender Japan MG77

最近お気に入りの70's風ナチュラル仕上げ。

*=*=*=*=*

見事なまでにフェンダー系ばかり。
今の僕のマイブームがフェンダーなので…。

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター フェンダー

今日の購入品

090327_2000~0001

Baker Brothers「Avid Sounds」
ベイカー・ブラザーズのカヴァーアルバム。

Baker Brothers「FORTISSIMO! LIVE at the Opera House」
ベイカー・ブラザーズのライヴDVD。

a tribe called quest「a video anthology」
トライブのPV集。

テーマ : CD・DVD
ジャンル : 音楽

tag : 音楽

【所有機材】MOSRITE MARK-IV

R0011808.jpg

R0011807.jpgR0011809.jpg

Serial No. : DK026

BODY:ALDER WOOD
NECK:ONE PIECE MAPLE NECK WITH CROME BRASS NUT
FINGER BOARD:ROSE WOOD 22FRETS WITH ZERO FRET, 41mm WIDTH AT NUT
SCALES:24.75
TUNERS:ORIGINAL VINTAGE TYPE WITH 15:1 GEAR RATIO
PICKUPS:FRONT U.S.A V-65
:REAR CUSTOM WOUND HUMBUCKERS
BRIDGES:TRADITIONAL TUNE-O PLUS BIGSBY B-5
CONTROLS:1 VOLUME, 1TONE, 3-WAY SELECTOR SWITCH

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター 楽器 モズライト

ヴィブラメイト

以前こちらで紹介した、ヴィブラメイトを購入してみました。
090326_2309~0001

早速付けてみました。
090326_2357~0001
なかなか良い感じです。
ボディを加工する事無く簡単に付けられるので、とても便利。
モズライトの割になんだかこざっぱりしていて物足りなかったMk.IVでしたが、これでなかなかいい感じの見栄えになりました。

他のギターたちにも付けたくなります。
ビグスビーと共に購入するとちょっとお高いですけど、非常に便利なので、また買ってみようと思います。

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

tag : ギター 楽器

今日の購入品

090326_1001~0001

明石家さんま「ベスト・コレクション」
さんまちゃんの、1986年から1999年までに発表された楽曲の集大成。
あの頃の思い出が蘇ります。

BEGIN with アホナスターズ「笑顔のまんま」
あの27時間テレビで作られた名曲。
ジョージアのCMソングにもなってますね。

嵐「ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」
伝説の国立競技場ライヴ。
2枚組でボリューム満点。

テーマ : CD・DVD
ジャンル : 音楽

tag : 音楽

今日の購入本

090325_2034~0001
ココ最近僕の中で70'sフェンダーがちょっとしたブームになっております。
75JBと73ムスタングを買ったせいもあるんですけど、これまであまり好きじゃなかったCBSロゴに惹かれるようになってまいりました(まぁ、75JBはフェンダーじゃなくてスクワイヤーですけどw)。

そんな折に発売されたのがこの「STRAT. 70'S」です。
71年以降の、ラージヘッド/3点止めネックを中心に編集されたストラト本です。
なかなか読み応えがあります。

これまで僕はスモールヘッドのストラトにしか興味が無かったんですけど、コレを読むと、ちょっとラージヘッドが可愛く思えてきます。
当然、一本欲しくなりますわなー(´∀`*)

ストラト・セヴンティーンズ The Datails & History of FENDER SRTATOCASTER in 1971-1982 (シンコー・ミュージックMOOK YOUNG GUITAR specia)ストラト・セヴンティーンズ The Datails & History of FENDER SRTATOCASTER in 1971-1982 (シンコー・ミュージックMOOK YOUNG GUITAR specia)
(2009/03/25)
不明

商品詳細を見る

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター 楽器 フェンダー

Jeff Beck「LIVE AT ronnie scott's」

090325_2033~0001
発売延期からひと月。
ようやく発売になりましたジェフ・ベックの初のDVD作品「ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ」が、今日うちに届きました。
待っておりましたよー!

まぁとにかく近い!
すげー近い!!
来日公演の感動が甦ります!!

1曲目の「Beck's Bolero」から大興奮で観てしまいます。
カメラ目線のタルちゃんが可愛い!!
そしてカメラワークが圧倒的にカッコいい!!!
ジェフの手元のアップとか、キーボード越しにタルちゃんを狙う辺りとか、たまらんもんがありますね。

それにしてもヴィニー・カリウタのドラムw
すごすぐる!!!
ココでもやはり、逆手→順手→逆手→メガネ直しが出ましたね( *´∀`*)アハァ
「Nadia」での人力ドラムンベースも素晴らしい。

キーボードのジェイソン・リベロは、来日時に同行したデヴィッド・サンシャスとは違って、いくつかのキーボードを駆使して演奏を奏でておりましたが、これはこれで味がある。
見事な指さばきです。

やばい映像の連発で、嬉ション座りながら漏らしそうです。
そしてジェフ自身も興奮しながら演奏しているのがすごく良くわかりますね。
「哀しみ」のタルソロの時のジェフの楽しそうな顔!!
エリック・クラプトンを紹介する時の嬉しそうな顔!!

正直僕はジェフ・ベックという人の事を、もっとクールな人だと思っておりました。
沈着冷静な孤高のギタリストだと…。
いや、もちろんそういう側面はあるのですが、それだけじゃない、ギターを弾く事…ちがうな、ギターで歌う事を心底楽しんでいるミュージシャンですね。

このDVDは、まさに家宝。
ギタリストだけじゃなく、ベーシスト、ドラマー、あらゆる音楽家に観て貰いたい傑作です。

ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラヴ [DVD]ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラヴ [DVD]
(2009/03/25)
ジェフ・ベック

商品詳細を見る

テーマ : CD・DVD
ジャンル : 音楽

tag : 音楽 ロック ギター ジェフ・ベック バンド 楽器 ライヴ

プロフィール

ナカムー(*・ε・*)

Author:ナカムー(*・ε・*)
レッチリのように熱く。
メタリカのように重厚に。
ニルヴァーナのようにエモーショナルに。
プライマスのように変態的に。

そんなロックばかにワタシはなりたい。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。